Policy 政策テーマ

祖父・本多市郎、そして父・鈴木重男が愛した江東・深川。
深川の3代目として生まれ育った深川清澄町を育み、そして 次代へと繋いでゆくことが私の使命です。


江東区監査委員を拝命して以来、区内の保育教育施設(保育園・幼稚園・小中学校)そして障がい者や高齢者などの支援施設を訪ねました。その中でもっとも強く感じたことは、わが江東区にも「経済的格差」が広がり、その影響が所々に表われていることでした。就学援助の対象となる児童生徒の割合が小学校で全体のおよそ18%、中学校では32%に上がります。また身体ならびに精神の障がいを抱えながらも、作業所で一生懸命頑張っている若者たちに触れる機会も何度となくありました。
政治とは「社会的経済的弱者の声を聴き、寄り添い、そして手を差し伸べること」に他なりません。地方行政こそが政治であり、生活そのものなのです。今後も皆様の「いちばん身近な議員」として社会的弱者の方々の手となり、足となり、杖になります。江東区は区民一人ひとりが輝いてこその街です。その為にも議員は身を切り、区民には温かい政治を実践してゆく決意です。
政策テーマ 明るく、元気な街づくり
 

子育て・教育の「ひとづくり」

◦保育園の「無償化より全入化」、優先順位の見直しとオンライン申請を提言します。
◦出産費用の無償化と妊婦さんのタクシー利用「子育てクーポン」支給を目指します。
◦「ベビーシッターの無償化」と居宅訪問型保育(乳幼児)の定員拡充を実現します。
◦ 0 ~ 1 歳児保育園と「病児・病後児保育施設」の増設を実現します。
◦学校体育館の「冷房化」とトイレの「洋式化」を実現します。
◦図書館に「電子図書」と「自動貸出返却機」を導入し、併せて子ども家庭支援機能も持てる施設整備を実現します。

政策テーマ 安心の暮らし
 

防災・福祉の「まちづくり」

◦公園に「災害用井戸・かまどベンチ・マンホールトイレ」の設置をして防災化を推進します。
◦「洪水ハザードマップと防災アプリ」を作成し、「防災船着き場」の整備を促進します。
◦児童虐待防止マニュアルの徹底と「区立児童相談所」の早期設置を目指します。
◦リハビリテーション病院の増設と在宅介護家庭への「介護バウチャー」の支給を目指します。
◦「地下鉄8 号線(豊洲~住吉、5.2㎞)」と「BRT(バス高速輸送システム)(虎ノ門~豊洲~東京テレポート)」の早期着工を実現します。
◦「街路灯のLED 化」、商店会への取り替え費用助成と「区道の無電柱化・歩道のレンガ化」「ブロック塀の除去助成」を促進します。

 

環境・賑わいの「くらしづくり」

◦熱中症対策として「公園にミスト設備」の設置を実現します。
◦「ごみ発電気」の学校利用と校庭の芝生化を促進します。
◦「全区民の自転車保険の加入」の義務化と民設小規模駐輪場の整備を目指します。
◦河川に「川床や水上レストラン」、公園に「オープンカフェ」「屋外コンサート場」の整備を実現します。
◦「子ども食堂」運営団体支援と小中学校校舎内に地域交流拠点の設置を推進します。
◦「江東区のふるさと納税」の使いみち(寺小屋塾・がん患者支援施設・障がい者スポーツ)の見える化を推進します。

武田翔ツイッター
武田翔フェイスブック(個人)
江東区議会